美白化粧品の人気アイテム大特集!あなたにピッタリなのは?

肌質別!美白化粧品選びのコツ

あなたはどんな肌質ですか?

 

お肌の悩みは人によって微妙に違うものだけど、肌質によって特有の悩みと解決法があります。

 

透き通るような白いお肌は女子の憧れ

美白美肌ブームは2000年くらいから始まっていて、いまや一年を通して美白ケアをするのは当たり前になりつつあります。

 

最近では私たち女子の何とも揺らぎやすいお肌の悩みに配慮して、様々な美白化粧品が開発されています。

 

どれもドクターコスメとかメディカルコスメなど、独自の開発をもっているんですよ。

 

だからいまではどんなお肌でも美白ケアが可能なんです。

 

ではまずはあなたの肌質を知りましょう。

 

どんなお肌の状態が多いですか?
ここでは4つの肌質の特長を見てみます。
どれが一番当てはまりますか?

 

乾燥肌

お肌の油分も水分も少なくパサパサする感じ
洗顔後うっかりしていると肌がこわばってくる
目や口のまわりに小じわが見える
メイクののりが悪い

 

オイリー肌

お肌の油分も多く水分も多くてしっとりしている
ニキビができやすい
洗顔しても油浮きする。化粧崩れしやすい
Tゾーンがテカりやすい

 

混合肌

お肌の油分は多いのにところどころ乾燥する
Tゾーンが小鼻のまわりなどメイク崩れしやすい
頬からあごにかけてのUゾーンが乾燥する
丘の中でテカるところと乾燥するところがあり、油分を補給しないと肌荒れを起こしやすい

 

敏感肌

お肌の油分も水分も少なくパサパサする感じがある
陽ざしにあったり乾燥したりすると肌がかゆくなる
化粧品の刺激に弱い
メイクアップののりが悪い

 

これらの4つの肌質は女性のお肌の代表的なものです。

 

周りの女性たちはきれいに見えるようで、自分のお肌にいつも満足できている人って意外と少ないです。

 

普通肌の人でも、環境の変化や体調の変化でちょっとしたお肌がトラブルもの。

 

ここではあなたの肌質やお肌の悩みにあわせて美白ケアができる美白化粧品の人気アイテムを厳選してみました。

 

あなたの悩みにこたえて美白を促進するものばかり。
一緒にさきほどの4つ肌質のうちどんな肌にそのアイテムが向いているかも紹介しています。

 

ぜひ参考にしてくださいね!
自信を持って美白ケアを始めましょう

お肌をしっとりさせて美白したいなら?!

いつもパサパサする感じのあるお肌。

 

うるおいを保ってしっとりしたお肌と美白の両方を叶えたいという方にはこの一本、ライスフォースの化粧水、ディープモイスチャーローション+ライスフォースのホワイトニングクリアエッセンス。

 

化粧水には直接美白成分は入っていないのですが、美白をするための土台のお肌をぷるぷるでしっとりにしてくれるんです。

 

ライスフォースのディープモイスチャーローションは2008年のYahoo!Beautyで通販コスメ大賞を取った化粧水で、このしっとり感を知っている人はもうすでに使っています。

 

「肌の水分保持機能を改善する」と認められたライスパワーNo.11エキス配合の薬用保湿化粧水です。

 

なぜこの化粧水が美白ケアにいいかというと・・・

 

美白にはまずお肌の保湿が最も大切だからです。

 

例えばパサパサのお肌に美白成分をのせても、なかなか浸透しづらく、肌荒れを起こす人もいます。

 

保湿するとお肌は健康になり、美白成分がお肌に浸透しやすくなるというわけです。

 

健康なお肌はそれだけで透明感があってすっきりと輝いています。

 

ですからこのライスフォースの化粧水でお肌を整えてから、ライスフォースのラインのホワイトニングクリアエッセンスという美白美容液を使って美白ケアします。

 

この美容液には、メラニンを抑制する「持続性ビタミンC誘導体」とライスパワーエキスの入っていて、このビタミンC誘導体には美白効果の他に、肌荒れなどを回復させる効果があるのです。

 

美白ケアにこのライスフォースの化粧水だけを単独で使っている人もいますが、違うメーカーの美白化粧品で肌荒れなどの心配がある方には、ライスフォースでラインをそろえるとまずは安心して美白ケアを始められるんじゃないかと思います。

 

この化粧水はデープにうるおいます。トライアルを参考にしてください!

 

→ライスフォースシミくすみ対策セットトライアルキット 7334円相当が1400円で10日分 

使用感がべたべたしない美白化粧品ってどれ?

化粧品の使用感って使って見ないとわからないんだけど、オイリー肌や混合肌のテカりやすいお肌には、べたべたしない化粧品で美白したいって思うと思います。

 

でもオイリー肌や混合肌で起きているトラブルとは実は乾燥だって知っていましたか?

 

油分と水分がたくさんあるように見えて、テカるからって乳液やクリームの油分を控えると、お肌にある水分が奪われてしまい、お肌の乾燥が起きているのです。

 

するとますますお肌が自分を守ろうとして油分を出してしまい、テカるのです。

 

そんなオイリー肌や混合肌の悩みを解決しながら美白するには、しっとりと保湿しながら、使用感はさっぱりしている美白化粧品が理想。

 

そんな美白化粧品があるんです。

 

それがデルメッドのホワイトニングエッセンスです。

 

このデルメッドのホワイトニングシリーズのラインである化粧水、美容液、+乳液すべてがさらっとして軽い使用感です。

 

口コミでは普通肌の人が夏しか使わないっていうくらい、さっぱりしています。

 

きっと乾燥肌の人だと物足りなく感じるかもしれませんね。

 

デルメッドのホワイトニングエッセンスの特長は、お肌の保湿も促しながら美白するというもの。

 

保湿を促すコラーゲンと同時に、マテ茶エキスと独自に開発したピュールブランという植物由来の複合成分が徹底的にメラニンをつくらせない仕組みをお肌でつくっちゃうんです。

 

このブロックで、シミの原因となるメラニンを肌にこれ以上つくらせないようにしてくれます。

 

シミを徹底的に抑制する美白ケアといっていいでしょう。

 

口コミでは14日間のトライアルでお肌の透明感を感じると言うものが目立ちますね。

 

気になる人はトライアルを参考にしてください!

 

→デルメッド美白のおためしセット6500円相当が1575円14日分

ニキビ跡のシミが気になる人の美白化粧品とは?

ニキビ跡には赤黒くなるものと茶色になるものとがあります。

 

赤黒いのはお肌の毛細血管が壊れてヘモグロビンがお肌に残ったもので、茶色になるのはメラニンが残ってしまったものです。

 

ニキビはオイリー肌や混合肌の悩みで多いもので、ニキビ専門のスキンケアアイテムもあるくらい、お肌を整えていくのには時間がかかります。

 

ニキビはお肌の炎症の一つです。

 

ニキビ跡はいわば傷跡のようなもので、お肌の新陳代謝(ターンオーバー)がうまく活動しなくなるだけではなく、肌組織も乱れシミをつくりやすくなります。

 

そんなニキビ跡をできるだけ早く治したいという悩みにこたえてくれるのが、ビーグレンのCセラム。

 

ビタミンC配合の美容液です。

 

ビーグレンはアメリカでは人気コスメで、美白ケアだけでなく、ニキビケアやアンチエンジングなどのケアにも定評があります。

 

このCセラムがなぜニキビ跡などの美白ケアに効果が期待できるかというと、この美容液はお肌そのものを回復させる成分であるビタミンCをお肌の角質の奥まで浸透させるからなんです。

 

ビタミンCには乾燥・肌荒れ・ニキビなどによるダメージから肌を回復させるだけでなく、シミを抑制する効果もあるので注目の成分です。

 

でもビタミンCを角質の奥まで本当に浸透させることは難しかったのです。

 

そこでビーグレンはQuSomeという独自の浸透テクノロジーによって、お肌に良いいろんな成分を肌の奥まで浸透させる仕組みを開発したのです。

 

ニキビ跡はいわゆる傷あと。

 

そんなニキビ跡には肌の回復を助けるビタミンCが効果的です。

 

Cセラムは手にのせるとあたたかくなるという面白い使用感で、パッチテストがついているので、少し試してからお顔全体につけられるので安心です。

 

トライアルで試せます。

 

→ビーグレン Qusomeホワイトトライアルセット1944円(7日間分)

敏感肌でも安心して美白ケアをしたいなら

敏感肌だと化粧品でかぶれたり、ちょっとした刺激でひりひりしたりして化粧品選びはとても慎重になりますよね。

 

これくらい大丈夫と思ってがまんして使っていたりするとかえって肌荒れがひどくなったり、とても不安定で扱いにくいのが敏感肌。

 

美白成分は医薬部外品と言われる厚生労働省が認可した成分であっても、ちょっと使い始めは不安です。

 

そんな揺らぎやすい敏感肌の悩みと気持ちを理解してくれているのが、ドクターコスメのアンプル―ル。

 

日本の女性の皮膚科医が開発した美白化粧品で、美白成分や保湿成分の効果もさることながら、敏感肌のこうした何とも言えない悩みにもちゃんと答えてくれています。

 

で、この薬用アクティブフォーミュラですね。

 

これは敏感肌で積極的に美白ケアを始めたい方におすすめの美容液です。

 

朝にも夜にも使用できる美容液ですが、アンプル―ルは日中の美白美容液としてすすめています。

 

この美容液には美白効果を促進するアルブチン、整肌成分であるビタミンC、保湿成分になる酵母エキスとヒアルロン酸を含んでいます。

 

アンプル―ルはシミ消し成分である「新安定型ハイドロキン」が売りですが、安定しているものとはいえ、敏感肌だとハイドロキン入りを使うのがためらわれるかもしれません。

 

薬用アクティブフォーミュラはハイドロキンは使わず、かわりにアルブチンで24時間美白を可能にするというもの。

 

日中のシミそばかすを防いでくれます。

 

アンプル―ルでは夜ケアでハイドロキン入りの部分用美白美容液でシミを消すという流れになっているのです。

 

敏感肌だと日によってお肌がひりひりしてどうしても化粧水をつけることができない時ってありますよね。

 

そんな時にはこの美容液が強い味方になってくれるはず。

 

アンプル―ルの美白ケアであるラグジュアリーホワイトシリーズは、本当に申し分ない美白ケアの化粧品で、シミ消し、シミ抑制、保湿、整肌などの有効成分がまんべんなくいきとどいています。

 

すべてのお肌で効果が期待できますね。

 

特に敏感肌の方で美白ケアのアイテムを探しているのなら、アンプル―ルは安心して使い始めることのできるんじゃないかと思います。

 

トライアルを参考にしてくださいね。

 

→アンプル―ルラグジュアリーホワイトHGトライアルキット6500円が1890円(7日間分)

しっかり紫外線予防してくれるUV美白化粧品

ディセンシア・サエル・ホワイトデイミルククリアリスト

 

ディセンシア・サエルはポーラが敏感肌のために開発した美白化粧品。

 

揺らぎやすい敏感肌の悩みに注目し、肌をうるおしハリを戻しながら、お顔全体に透明感を作り出す美白ケアです。

 

なかでも優れものが日中の日焼け止めであるこのホワイトデイミルククリアリスト。

 

日中用UV美容ミルクです。

 

特長は、まずこの一本で乳液、クリーム、日焼け止め、化粧下地と4役を果たしてしまうこと。

 

乳液・クリームの役目としては、ディセンシアのシリーズでの特長である「ヴァイタルサイクルヴェール」が入っていて、これ一本でお肌のバリア機能を高め保湿してくれます。

 

セラミド入りでお肌をしっかり守ってくれるんです。

 

さらに日焼け止め・化粧下地としては、パールブルーという成分が、ひと塗りでお肌にツヤと透明感を演出してくれるというもの。

 

気になるシミやくすみをしっかりカバーしながら、透明感のある白いお肌を作ってくれるわけです。

 

ファンデがのりやすいお肌になります。

 

日焼け止めを塗って化粧下地、それからファンデという、ごてごてしがちな流れをさっぱりとしたラインに変えてくれる便利なアイテム。

 

お肌をきれいに見せてくれるという所が女子としてはうれしいですよね。

 

トライアルで試せますので参考まで。

 

→ディセンシア・サエルシリーズトライアルセット4500円相当が1260円(10日分)

お忙しい方にピッタリのコスメ情報

お肌のケアはしたいけど、時間がなくてそこまでやってられない!

 

こんか方が多いのではないでしょうか?

 

そんな時便利なのがオールインワンゲル。

 

1つで全てのケアができてしまうので、忙しい方でも大丈夫!

 

そんなオールインワンゲルをくわしく紹介しているのか下記サイトです。

 

オールインワン人気ランキング【お悩み別&最適な選び方】

 

オールインワンゲルにも種類があり、目的別に選べるようになっています。