美白のお悩み 肌がなんだかくすんでる。どうすればいい?

美白のお悩み 肌がなんだかくすんでる。どうすればいい?

お肌のトーンが暗くなって、「くすんでいるのかも」と思った時、肌を明るくしようとして手に取るのが美白化粧品。
しかしくすみにはいろんな原因があるのです。

 

くすみの最も大きな原因は、老化による角質肥厚。
お肌の新陳代謝の周期が遅くなり、古い角質がお肌の表面で溜まって熱くなってしまっている状態です。
そんなお肌は排出するべきメラニンを多く含んでいてどんよりくすんで見えるわけ。
それ以外には、乾燥によるくすみ。
これは角質が細かく毛羽だってその影がくすみ荷に見えるというもの。
また睡眠不足やストレスなどのよるお肌の血行不良でくすみが起こっている場合もあります。

 

そんなくすみを解消しているのは、角質を整えてターンオーバーを正常にしてあげること。
美白化粧品の中でも、角質ケアに注目したアイテムがおすすめです。
特定のシミを消すとういよりも、お顔のお肌全体に透明感とつやを回復させるようなものがいいですね。

 

角質ケアで効果が期待できるのは、保湿成分であるセラミドが入っているもの。
セラミドは角質においては重要な保水保湿成分で、
お肌の弾力うるおいをつくるだけでなく、角質が整うとターンオーバーも自然に正常になっていくのです。

 

本来のあなたの肌色ってどんなのか知っていますか?
きめの細かい柔らかい白いお肌。本来の自分のお肌を見るには、紫外線にあたらない二の腕の皮膚を見るとわかりますよ。
それがあなたの本来の肌色です。
残念ながら美白化粧品でそれ以上は白くなりません。
でも自分の本来の肌色を知るとどこまでくるみが解消されたかわかりやすいですよね。

 

お肌全体に当面感を回復させてくれるケアを始めてください。
おすすめはディセンシアのサエルです。トライアルも参考まで。

 

→ディセンシア・サエルシリーズトライアルセット4500円相当が1260円(10日分